イベント

イベント

「IPv6 Summit in FUKUOKA 2014」開催のご案内


2014年10月23日に、福岡で タスクフォースメンバーである一般財団法人インターネット委員会による「IPv6 Summit in FUKUOKA 2014」が開催されます。 以下にご案内を掲載しますので、 ぜひご参加ください。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

各位

            「IPv6 Summit in FUKUOKA 2014」開催のご案内

             一般財団法人インターネット協会 IPv6ディプロイメント委員会

 この度、一般財団法人インターネット協会 IPv6ディプロイメント委員会は
2014年10月23日(木)に九州大学西新プラザに於きまして「IPv6 Summit in 
FUKUOKA 2014」を開催いたします。

 「World IPv6 Day」、「World IPv6 Launch」といった全世界的なIPv6導入に
向けた各種取り組みが実施されたことで、IPv6対応サービス数の増加はもとより、
IPv6通信トラヒック量の増大にも拍車がかかっています。このような状況の中、
既知の課題はもとより、新たな課題も発生しており、その共有、解決に向けて
Internet Society (ISOC)、各地域レジストリ(RIR)をはじめとしたインター
ネット関連組織での対応のみならず、各国政府、経済界、業界内でも取り組みが
進んでいます。

 国内においては、これまでインターネットサービスプロバイダ等通信事業者を
中心としてIPv6に関する研究・開発・普及活動が活発に進められていましたが、
近年では、コンテンツ提供事業者、データセンター事業者などの他事業者、
更には、運用、サービス、アプリケーション開発、コンテンツ開発者向けへの
訴求が進み始め、各種課題の共有と解決を一気通貫で行う試みが加速しはじめ
ています。

このような背景のもと、「IPv6 Summit in FUKUOKA 2014」は、更なるIPv6
導入/展開を加速させるべく、国内のIPv6サービス状況、アプリケーション/サー
ビスの課題などを含め、今後のIPv6を含むインターネットの状況を考える場と
して開催いたします。

              一般財団法人インターネット協会 IPv6ディプロイメント委員会
                                                       委員長 細谷 僚一

■開催概要

名称:IPv6 Summit in FUKUOKA 2014

日時:2014年10月23日(木)10:00~17:30 (開場 9:30~)

場所:九州大学西新プラザ 会議室A+B
      福岡市早良区西新2-16-23
      092-831-8104(西新プラザ事務室)

参加費:無料

定員:200名
      ※どなたでもご参加いただけます。
        参加申込数が定員に達しましたら参加募集を締め切ります。

主催:一般財団法人インターネット協会
      九州ギガポッププロジェクト(QGPOP)

後援(予定):
      総務省 九州総合通信局
      経済産業省 九州経済産業局
      Internet Society Japan Chapter (ISOC-JP)

協力:IPv6普及・高度化推進協議会

Webサイト http://www.iajapan.org/ipv6/summit/FUKUOKA2014.html

プログラム(2014年10月5日現在):

10:00-12:00   チュートリアル「IPv6対応 Web サービスの作り方」
                              - LL言語の対応状況
                              - Webサービス構築上の注意点
                              - VPS/仮想サービスのIPv6対応状況
              講師 調整中

12:00-13:00   休憩

13:00-13:15   オープニング

13:15-14:00   基調講演-1
             「インターネットに基づいたスマートシティーへの挑戦」
              東京大学 大学院 教授 江崎 浩 氏

14:00-14:45   基調講演-2
             「社会インフラとなったインターネットの
                             大学での管理・運用の変化とその課題」
              九州大学 教授 岡村 耕二 氏

14:45-15:00   休憩

15:00-15:30   講演-1 「ゲーム業界のIPv6トピックス」
              CEDEC運営委員会 /
              株式会社コナミデジタルエンタテインメント 佐藤 良 氏

15:30-16:00   講演-2「IPv6の普及状況」
              株式会社インテック 先端技術研究所 廣海 緑里 氏

16:00-16:15   休憩

16:15-17:30   パネルディスカッション
              「地域におけるインターネットの利用とIPv6」(案)
              ▼コーディネーター
              九州産業大学 教授 下川 俊彦 氏

              ▼パネリスト 調整中
             
17:30-17:35   クロージング

■ お問い合わせ
   IPv6 Summit 2014 運営事務局
   E-mail: ipv6summit2014-info@e-side.co.jp
 ―――――――――――――――――――――――――――――――――

IPv6オペレータ育成プログラム

IPv4アドレス枯渇対応タスクフォーステストベッドのご案内

What's IPv4 Exhaution

World IPv6 launch

参加団体

  • ICT教育推進協議会
  • IPv6普及・高度化推進協議会
  • 一般財団法人インターネット協会
  • 一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会
  • 一般財団法人全国地域情報化推進協会
  • 財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
  • 社団法人テレコムサービス協会
  • 一般社団法人電気通信事業者協会
  • 一般財団法人電気通信端末機器審査協会
  • 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
  • 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
  • 一般社団法人日本ケーブルラボ
  • 特定非営利活動法人日本データセンター協会
  • 一般財団法人日本データ通信協会
  • 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
  • 日本UNIXユーザ会
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
  • WIDEプロジェクト
  • 総務省

スタッフ用ページ

このページのトップへ