ニュース

NEWS

総務省が「IPv6対応ガイドライン」および「IPv6対応調達仕様書モデル」を公開

2014年07月25日
「インターネット利用環境の変化に伴う情報セキュリティ対応に関する実証実験」で実施した検証結果を元に、中小通信事業者、企業及び地方自治体のIPv6対を促進するための業種別のガイドライン及び調達仕様書が公開されました。詳細は以下および総務省によるパンフレットをご覧ください。

 http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/ipv6/

また、タスクフォースの「ISPの方へ」および「ユーザの方へ」のページにも、ガイドラインと調達仕様書モデルへのリンクを貼っています。

IPv6オペレータ育成プログラム

IPv4アドレス枯渇対応タスクフォーステストベッドのご案内

What's IPv4 Exhaution

World IPv6 launch

ニュースアーカイブ

参加団体

  • ICT教育推進協議会
  • IPv6普及・高度化推進協議会
  • 一般財団法人インターネット協会
  • 一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会
  • 一般財団法人全国地域情報化推進協会
  • 財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
  • 社団法人テレコムサービス協会
  • 一般社団法人電気通信事業者協会
  • 一般財団法人電気通信端末機器審査協会
  • 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
  • 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
  • 一般社団法人日本ケーブルラボ
  • 特定非営利活動法人日本データセンター協会
  • 一般財団法人日本データ通信協会
  • 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
  • 日本UNIXユーザ会
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
  • WIDEプロジェクト
  • 総務省

スタッフ用ページ

このページのトップへ