イベント

イベント

IPv6オペレーションズフォーラム


IPv6オペレーションズフォーラム 開催のご案内


●開催趣旨

NTTのNGNでIPv6インターネットに接続できる日が間近にせまってきました。今まで実験扱いで済んでいたIPv6ネットワークも、今後本格的な商用サービスを扱う前提で運用していかなければなりません。しかしIPv6の運用に関しての情報交換を行う場はまだ十分と言えません。そこで、IPv6ネットワークを商用展開する場合に運用面での技術的な課題はどこにあるのか?また、NGNの台頭でネットワーク技術者は何を覚悟しなければいけないのかについて深く議論すべくフォーラムを開催いたします。

                  記

●日時
2009年3月5日(木) 13:30 - 16:30 (13:15受付開始)

●会場
品川イーストワンタワー 21階 大会議室
http://www.e-onetower.com/pdf/michijyun.pdf
※注意1:会場の都合でビルの玄関に案内板を立てることができません。
※注意2:ストリングスホテル行きとオフィスフロア行きの2つのエレベータがありますが、オフィスフロア行きをご利用ください。

●参加費
無料

●参加方法
直接会場へお越しください。申し込みは必要ありません。
※参加人数把握を目的として受付でお名刺を1枚頂きます。

会場が140名程度の収容能力のため、立ち見になる可能性があります。

●プログラム内容
13:15 開場・受付

13:30-15:00 NGNでIPv6アクセスはこうなる(仮)
NGNにおけるIPv6インターネット接続サービスの実現方式の事業者向け説明会が開催されましたが、この実現方式についての技術的に解説を行い、これによりもたらされるネットワーク技術の変化と今後の運用に及ぼす影響を議論します。

15:30-16:30 WebサービスのIPv6対応とDNS(仮)
iDCのサービスをIPv6対応にする場合、DNSを筆頭として、IPv4では「当たり前」だったことがIPv6では慣例も実装もバラバラな状況です。課題を明らかにし、今後技術者はどう動くべきかを議論します。

※話者いずれも調整中です。

●主催
IPv6オペレーションズフォーラム実行委員会
 石田 慶樹(日本インターネットエクスチェンジ株式会社)
 馬渡 将隆(日本インターネットエクスチェンジ株式会社)
 向井 将(KDDI株式会社)
 印南 鉄也(ソフトバンクBB株式会社)
 工藤 真吾(ソフトバンクテレコム株式会社)
 川村 聖一(NECビッグローブ株式会社)

●協賛
日本インターネットエクスチェンジ株式会社

●問合せ先
不明な点があれば、下記連絡先までお願いいたします。

IPv6オペレーションズフォーラム実行委員会
e-mail: v6ops-f@googlegroups.com
What's IPv4 Exhaution

World IPv6 launch

参加団体

  • ICT教育推進協議会
  • IPv6普及・高度化推進協議会
  • 一般財団法人インターネット協会
  • 一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会
  • 一般財団法人全国地域情報化推進協会
  • 財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
  • 社団法人テレコムサービス協会
  • 一般社団法人電気通信事業者協会
  • 一般財団法人電気通信端末機器審査協会
  • 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
  • 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
  • 一般社団法人日本ケーブルラボ
  • 特定非営利活動法人日本データセンター協会
  • 一般財団法人日本データ通信協会
  • 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
  • 日本UNIXユーザ会
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
  • WIDEプロジェクト
  • 総務省

スタッフ用ページ

このページのトップへ