イベント

イベント

IPv4アドレス枯渇対応セミナー「kokatsu.jp アクションプラン2010」を主催します


 IPv4アドレス枯渇対応タスクフォースが発足して1年が経ちました。 月1回の定例会のほか、ワーキンググループを立ち上げ、 現状の問題点を整理するとともに、 今年2月に「IPv4アドレス枯渇対応アクションプラン 2009.2」を発表いたしました。 INTEROPなどのイベントを通じ、広報活動を展開しております。 皆様も一度はご覧になったことがあるのではないでしょうか。

 しかしながら、アクションプランは常に変化を求められており、 時代にあったものが不可欠と私たちは考えております。 つきましては、タスクフォースの1年間の活動報告と 2010年に向けたアクションプラン改訂版を発表し、 皆様からご意見をいただくセミナーを企画いたしました。 この機会に皆様、是非ともご参加ください。


日時:2009 年10 月19 日(月)14:00~17:00(受付開始 13:40)
会場:藤原洋 記念ホール
   神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
   慶應義塾 協生館 2階
   http://campus.hc.keio.ac.jp/kyoseikan/access.html
参加費:無料
定員:350名(事前申込制) ※定員になり次第、締め切ります。
主催:IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース

本セミナーは終了しました。当日の資料・アンケート結果については、活動報告等 のページをご覧ください。

プログラム

13:40 受付開始
14:00~14:05  開会の挨拶
14:05~15:05 IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース 2009年度活動中間報告
司会:江崎浩氏(IPv6普及・高度化推進協議会 専務理事)
ワーキンググループからの発表:
  • アクセス網WG 木村孝氏
  • アプリケーションWG 中村秀治氏
  • 教育テストベットWG 安田歩氏
  • 広報WG 前村昌紀氏
  • サービスロゴWG 寺田昭彦氏
15:05~15:20 休憩
15:20~16:50 パネルディスカッション
「アクションプラン2010発表~どう活かすべきか?~」
コーディネータ:荒野高志氏(IPv6普及・高度化推進協議会 常務理事)
パネリスト:
  • 岸川徳幸氏 NECビッグローブ株式会社 基盤システム本部 統括マネージャー
  • 高田寛氏 メディアエクスチェンジ株式会社 取締役最高技術責任者兼最高情報責任者兼技術部長
  • 武馬慎氏 総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課
  • 中村修氏 IPv6普及・高度化推進協議会 常務理事
17:00 閉会

※本件に関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
IPv4アドレス枯渇対応セミナー 登録係

IPv6オペレータ育成プログラム

IPv4アドレス枯渇対応タスクフォーステストベッドのご案内

What's IPv4 Exhaution

World IPv6 launch

参加団体

  • ICT教育推進協議会
  • IPv6普及・高度化推進協議会
  • 財団法人インターネット協会
  • 情報通信ネットワーク産業協会
  • 財団法人全国地域情報化推進協会
  • 財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
  • 社団法人テレコムサービス協会
  • 社団法人電気通信事業者協会
  • 財団法人電気通信端末機器審査協会
  • 社団法人日本インターネットプロバイダー協会
  • 社団法人日本ケーブルテレビ連盟
  • 一般社団法人日本ケーブルラボ
  • 特定非営利活動法人日本データセンター協会
  • 財団法人日本データ通信協会
  • 社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
  • 日本UNIXユーザ会
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • 財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
  • WIDEプロジェクト
  • 総務省

スタッフ用ページ

このページのトップへ