ニュース

NEWS

IPv6 Prefix Policy Table Configuratorの提供開始について

2011年05月30日

IPv4アドレス枯渇対応タスクフォース(代表 江崎浩)では、2011年6月8日に予定されている、World IPv6 Dayにおいて発生する可能性がある問題への対策の一環として、利用者がパソコンにインストールすることで簡単にポリシーテーブルを設定し、インターネットの表示が遅い等の問題を解消するソフトウェア「IPv6 Prefix Policy TableConfigurator」の提供を開始しました。

また、World IPv6 Dayの対応と詳細を記述した

「World IPv6 Dayへの対応について(第2版)」(PDF、244kb)も合わせて公表しております。関係者の皆様は、こちらもご参照ください。


IPv6 Prefix Policy Table Configuratorについて

  • Microsoft Windows XP以降のOSでは、IP通信を事前に設定されたポリシーに従って、異なるルーティングを行う機能があります。IPv6 Prefix Policy Table Configuratorは、日本のフレッツ光ネクスト、Bフレッツ、フレッツ光プレミアムなどの環境において、NTT東日本・西日本から割り当てられるIPv6プレフィックスの優先度を下げるポリシーテーブルを設定するソフトウェアです。
  • 本ソフトウェアを適用が必要な利用者は、Microsoft Windows XP, Windows Vista、Windows 7を使うフレッツ光ネクスト、Bフレッツ、フレッツ光プレミアムの利用者で、インターネットの利用で表示が遅い、表示されない、つながらないなどの問題がある方です。
  • 32ビットOS用と64ビットOS用がありますので、それぞれのOSの種類に応じてダウンロードしてください。
  • 適用環境: Windows Windows XP, Windows Vista, Windows 7

 

ダウンロード

 

ご注意

  • 本ソフトウェアの著作権はIPv4アドレス枯渇対応タスクフォースに帰属し、BSDライセンスに基づき配布されています。利用者は無料で利用、再配布を行うことができます。
  • このソフトウェアのダウンロードとインストールは利用者の自己責任で行ってください。IPv4アドレス枯渇対応タスクフォースでは、本ソフトウェアを利用したことにより生じたいかなる損害、損失に対しても、一切の責任を負いません。また、本ソフトウェアのサポートも提供しません。

IPv6オペレータ育成プログラム

IPv4アドレス枯渇対応タスクフォーステストベッドのご案内

What's IPv4 Exhaution

World IPv6 launch

ニュースアーカイブ

参加団体

  • ICT教育推進協議会
  • IPv6普及・高度化推進協議会
  • 一般財団法人インターネット協会
  • 一般社団法人 情報通信ネットワーク産業協会
  • 一般財団法人全国地域情報化推進協会
  • 財団法人地方自治情報センター(LASDEC)
  • 社団法人テレコムサービス協会
  • 一般社団法人電気通信事業者協会
  • 一般財団法人電気通信端末機器審査協会
  • 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会
  • 一般社団法人日本ケーブルテレビ連盟
  • 一般社団法人日本ケーブルラボ
  • 特定非営利活動法人日本データセンター協会
  • 一般財団法人日本データ通信協会
  • 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会
  • 日本UNIXユーザ会
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • 公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所
  • WIDEプロジェクト
  • 総務省

スタッフ用ページ

このページのトップへ